« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

BeagleBone Blackのハードウエア不具合

BBB (BeagleBone Black、以下同様) を起動しようとしたとき、電源LEDが点灯するだけで起動しない事が稀にある。またこれよりも少し頻度が高いのだが、起動しても時々イーサネットが有効にならないことがある。後者の症状は以下のようなものだ。

  • 物理層のリンクが上がらない (RJ-45のLEDが全く点灯しない)
  • 物理リンクするがDHCPからアドレスを取得できない

気付いていないだけで他の症状もあるかもしれないが、いずれにせよイーサネット経由のネットワーク接続が使えないことに変わりは無い。そんなに頻繁に起こるわけではないし、再起動すると直っていたので放置していた。最近2回再起動しても直らない場合が発生したので調べてみたら、どちらも既知の問題として話題に上がっていることがわかった。

続きを読む "BeagleBone Blackのハードウエア不具合"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2014年2月23日 (日)

勝手に正誤表: 「BeagleBone Blackで遊ぼう!」

標題の書籍 [Kindle版] を買ったと以前の記事に書いた。

リンクを貼っておきながらこう書くのもナンだが、色々と期待ハズレがあった。それにも増して「これはマズイだろう」と思える外付け回路が記載されている。

期待ハズレは私が勝手に期待を膨らませた結果なので仕方が無い。しかし「マズイ」と思える内容を放置するのはやっぱり「マズイ」ので、「私ならこうする」と言う意味の代替案を提示してみる。

あくまで個人的な代替案だ。私が作るなら間違いなくこのようにすると確信できる水準までしっかり検討したつもりだが、それが完全で誤りが無いことを保証することはできない。実際に使われる場合は各自の責任で再確認していただくようお願いする。

続きを読む "勝手に正誤表: 「BeagleBone Blackで遊ぼう!」"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2014年2月 6日 (木)

BeagleBone Blackを試す (5)

BBB (BeagleBone Black、以下同様) 上の5回目だ。今回は一定周期で処理を繰り返すDebian weezy上のプログラムで処理のタイミングがどの様にバラつくのか、また優先度を変えるとバラつきが改善されるのか調べた。

プログラミング言語はPythonとCを使った。

続きを読む "BeagleBone Blackを試す (5)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »